叶井俊太郎の経験人数『600人』は嘘?本人が証言した真相とは…。

叶井俊太郎

みなさん、こんにちは。

本日は映画プロデューサーの叶井俊太郎さんについて。

彼は妻の倉田真由美さんから『ダメ男』と言われている訳ですが、その訳が経験人数が600人という噂が経っていることに起因しているようですね。

本当に600人という人数について、『本当なのか?』と思われる方が多いと思います。

そもそも『そんなに数えられるのか?』と思うのも自然でしょう。

このことについて、叶井俊太郎さん証言などを纏めていきたいと思います。

目次
広告

叶井俊太郎|プロフィール

叶井俊太郎
出典:https://www.cyzowoman.com/

まずは叶井俊太郎さんの簡単なプロフィールから。

プロフィール

  • 名前:叶井俊太郎(かない しゅんたろう)
  • 生年月日:1967年9月18日
  • 享年:56歳
  • 没日:2024年2月16日

敏腕映画プロデューサー

日本でも有名になったフランス映画『アメリ』。

この『アメリ』を日本に輸入させたのが叶井俊太郎さん。

この映画『アメリ』が日本で興行収入16億円を記録するなどの大ヒット。

『アメリ』をご覧になったことは無くても、こちら⇓⇓のビジュアルポスターをご覧になったことがある方は多いのでは ないでしょうか。

映画『アメリ』ビジュアルポスター
映画『アメリ』

倉田真由美と結婚

倉田真由美と叶井俊太郎
出典:https://nikkan-spa.jp/

叶井俊太郎さんは漫画家の倉田真由美さんとご結婚されたことでも話題になりましたね。

映画関係のパーティで、共通の友人である漫画家・中村うさぎさんの紹介で出会った2人。

出会ったときは発展しなかったお二人ですが、それから5年後の2008年に再開し、再開から一年後の2009年に入籍をしました。

広告

『600人』って本当なの?

さて、本題に移りますが、叶井俊太郎さんといえば600人と女性と関係を持ったというエピソードが話題ですね。

一部のメディでは、

結婚経験4回&女性経験600人という破天荒な過去を持つ映画宣伝プロデューサー

と紹介されているほど。

されに、そのことについては漫画家であり叶井俊太郎さんの妻である倉田真由美さんが(叶井俊太郎と共作で)自身の書籍に書いているほどです…。⇓⇓

著書『だめになっても大丈夫』
出典:https://www.gentosha.co.jp/

『600人』は適当な数字??噂なの?

この数字が叶井俊太郎さんの代名詞とも一部で言われているようですが、そもそも『600人』というのはどこから?誰かが証言したのか、気になりますよね。

SNSやネットが普及している現代では、根も葉もない噂がすぐに出回るようなこともありますから、この『600人』という数字も

ただの噂なのでは?

と思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、どうやらこの『600人』というのは叶井俊太郎さん本人の発言のようです。

本人が言っていた…。

『AM(アム)』というwebメディアで、叶井俊太郎さんがインタビューを受けており、その過去に関係を持った人数のことに触れられていまるのですが、

そこにはこんなふうな発言をされています。

ぶっちゃけ、そんなに正確な人数は覚えてないんだけど……じゃあ仮に600人としましょうよ。

出典:https://am-our.com/

どうやら、そんな正確には覚えてないようですね…。

当然といえば当然ですが、『仮に』と言ったその数字が独り歩きしてココまで有名な話になったようです。

とは言え、仮の人数で『600人』というのもかなり異常ではありますよね…。

『軽い人はダメ』発言!?

ちなみに、叶井俊太郎さんはこの話しの中でこんな証言もしています。

人数が多くてもほとんどが1回だけの関係なので、そこまで深く踏み込んでいないんだけど、個人的に「軽い人」はダメなんだよね。

出典:https://am-our.com/

叶井俊太郎さん自身がこんなふうに相手のことを表現するのも少し驚きですよね…。

とにかく、ご本人の発言だったとはいえ、ご本人は正確に覚えておらず「仮」の数字表現だったことが分かりましたね。

以上、叶井俊太郎さんの過去の経歴を深掘りしてみました。

叶井俊太郎さんのご冥福をお祈りします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次