【画像】馬瓜エブリンの両親|父親はトヨタの整備士!母の職業は?

馬瓜エブリンとステファニーと父と母

みなさん、こんにちは。

バスケットボール日本女子代表がパリオリンピックの出場を勝ち取り話題になっていますね。

今回はそのバスケ日本代表のエース格である馬瓜エブリン選手のついて。

彼女の両親やその職業についてまとめていきたいと思います。

目次
広告

馬瓜エブリン|プロフィール

まずは簡単に馬瓜エブリン選手のプロフィールからまとめます。

プロフィール
  • 名前:馬瓜エブリン(まうり えぶりん)
  • 生年月日:1995年6月2日
  • 年齢:28歳(2024年2月時点)
  • 出身:愛知県豊橋市
  • 国籍:日本
  • 母国:ガーナ

血筋はガーナ人であるエブリンさん。

生まれも育ちも日本。

馬瓜エブリンさんのインスタグラムには、彼女が日本の幼稚園か保育園の通っているころの写真が公表されています⇩⇩

14歳の頃にバスケットボールU14日本代表選出を気に日本国籍を取得しました。

妹・馬瓜ステファニーさんと共に日本代表で活躍しています。

広告

馬瓜エブリンの両親

つづいて、馬瓜エブリンさんの両親について纏めていきたいと思います。

馬瓜エブリンの父・ニコラス

前述のとおり、エブリンさんのお父さんはガーナ人。

名前は馬瓜ニコラスさん。

こちら⇩⇩、馬瓜さんの家族写真。

写真左の男性が馬瓜ニコラスさんです。

出典:https://gendai.media/articles/-/85459?page=4

ニコラスさんは元々はガーナでエンジニアの仕事をしていたそうです。

しかし、

日本でエンジニアの技術を取得したい

という思いから、日本に移住し、現在は自動車エンジニアとして働いているとのこと。

これは憶測ですが、エブリンさんのお父さんは

トヨタの整備工場で働いているのではないか?

と言われています。

その理由はエブリンさんが愛知県豊橋市出身だからというもので、愛知県豊橋市にはトヨタ自動車に工場が多いことでも有名ですよね。

実際に豊橋市には3つのトヨタ自動車の工場があります。⇩⇩

  • 豊橋北工場:愛知県豊橋市明海町4番地46
  • 豊橋南工場:愛知県豊橋市明海町5番地12
  • 豊橋東工場:愛知県豊橋市明海町3番地56

更にトヨタは2020年6月に自社生産拠点をガーナに設立するなどガーナとのつながりも同業他社に比べると強いように感じます。

ガーナでエンジニアをしていた時もトヨタ系列の会社で勤務していた可能性も考えられますね。

馬瓜エブリンの母・フランシスカ

続いて、馬瓜エブリンさんの母親について。

馬瓜エブリンさんのお母さんもお父さん同様にガーナ人。

名前は馬瓜フランシスカ

写真⇩⇩右側が母・フランシスカさん

職業などはの詳細は不明ですが、馬瓜エブリンさんが過去のインタビューで

お母さんも職場などで色々言われて辛い思いをしていると思うんですけど、それをものともしない感じで、周りに接してるのをみて、そこが一番の勉強になりました

と語っておらえていることから、日本で何かしらの仕事についていることは間違いないようですね。

以上、馬瓜エブリンさんのご両親について纏めました。

バスケットボール日本女子代表と馬瓜エブリンさんのこれからの活躍を願っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次