明石家さんまの息子・二千翔が障害の噂?病気と向き合った過去とは。

さんまと大竹しのぶと二千翔

明石家さんまさんの息子である二千翔さん

大竹しのぶさんと前夫との子なので、血は繋がってないですが、テレビで共演した際はとても仲がよさそうでした。

…今回は、そんな二千翔さんに障害があるという噂について調査し紹介したいと思います。

ほかに、プロフィールなども紹介していきたいと思います。

目次
広告

二千翔|プロフィール

初めに、二千翔さんのプロフィールを簡単に紹介していきたいと思います。

プロフィール

服部二千翔
出典:https://www.wacoca.com/
プロフィール
  • 名前  : 大竹 二千翔(おおたけ にちか)
  • 学歴  : 慶応大学経済学部卒業

1985年、大竹しのぶさん前夫服部晴治さんとの間に二千翔さんが生まれました。

服部二千翔と大竹しのぶと服部晴治
出典:https://angelnews.net/

経歴

二千翔さんの中学について、公表はされていませんでした

しかし、公立の中学校に通っていたそうですよ。

高校は、慶応義塾高等学校(偏差値76)を卒業し、。大学は慶応義塾大学に進学します。

大学卒業後はアメリカへ

二千翔さんは慶応大学を卒業し、アメリカで働いていました

しかし、1年半後に日本へ帰国します。

飽きてしまったから帰国したようだよ。
すごい行動力だね‼


アメリカのどこの企業で働いていたかという情報はありませんでした。

広告

障害があるという噂?

二千翔さんをインターネットで検索してみると【二千翔 障害】というワードが自動で出現するのをご存知でしょうか。↓↓

これは【二千翔 障害】という単語でネット検索されている方が一定数以上いる証拠です。

結論からいうと、

二千翔さんに障害があるという噂はデマ

です。

実は、二千翔さんには幼少期に喘息に苦しんでいた過去があるようです…。

喘息に苦しんでいた

さんまさんが、大竹しのぶさんと結婚する前の話になってしまうのですが、

二千翔さんは幼少期に重度の喘息に苦しんでいたようなのです。

入院することもあったそうで、治療を受けるもなかなか良くならず、大竹しのぶさんも悩んでいたよう。

そのような場面で、さんまさんは

明石家さんま

1日だけ僕に時間をください。

と申し出ました。

1日時間をもらい、さんまさんが行った行動

一晩中二千翔さんの手を握りしめ、二千翔さんの喉に手を当てて、原因となっているものを少しずつ吸収し、体内で消えていくというイメージを絶え間なくしていた

上記のことを『気功法』というそうです。

その後、二千翔さんは喘息発作を起こさなくなり、完治しました。

すごいエピソードですよね‼

当時、気功の研究をしていた

なんでも、さんまさんは二千翔さんの喘息を治すという奇跡を起こす数か月前に、

テレビ番組で「さんまの超能力を試す」という企画に挑戦し、見事クリアしました。

成功したことにより、

自分は他人よりも”気”の力が強いらしい

と、気の存在を信じるようになったそうで、研究を始めていたのだとか。

研究結果

現実で起きている問題を視覚化して把握。

その視覚化した問題を想像上で変化させていくことで、現実を変えてく。

具体的に言うと、100本の針が喘息の原因となる場所に生えており、その針を一本一本抜けるようにイメージする

そのような気功を編み出し、さらに二千翔さんへの深い愛が重なり、奇跡が起きたのかもしれませんね。

では、なぜ障害だという噂が流れたのか

服部二千翔
出典:https://twitter.com/

さんまさんが再現ドラマなどで家族について話すとき、二千翔さんについて触れることはありましたが、テレビ出演は一切ありませんでした

一般人だったため、ただ出演していなかっただけかもしれませんが…。

出演が一切ないということで、何らかの障害を持っているのでは?という噂が流れたのではないかと推測します。

多くの人が何か些細なことをキッカケに様々なことを想像してしまうのはよくあることですが、それが噂として流布し易いのがインターネットというもの。

インターネットの噂や情報にはよくよく注意していきたいものですね。

二千翔さんのこれからの活躍を願っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次